生コンクリート改質材「エコ・パワーファイブ」・低スランプ向け「EPFスーパー15 」|ワークファイン株式会社
混和材エコパワーファイブ|ワークファイン
ワークファイン株式会社|混和材
 
ワークファイン|トップページ
ワークファイン|混和材|会社案内
エコパワーファイブ混和材
低スランプ向けEPFスーパー15
NETIS
ワークファイン|混和材|お問い合わせ
 
ワークファイン|個人情報保護ポリシー
ワークファイン|混和材|サイトマップ
 
NETIS国土交通省新技術情報提供システム


コンクリートが大量に使用されはじめてから約50年。コンクリートは、私たちにとても身近な建設材料となっています。型枠の形状により様々な形に変化させることが可能です。
トンネルをはじめ道路、ダム建設などの社会基盤の整備や、マンション、住宅建設などに欠かすことの出来ないものです。
しかし、わが国は有数の地震国でもあり、先の阪神淡路大震災でのビルの崩壊や高速鉄道の高架やトンネルからのコンクリート片落下事故等、コンクリート構造物に対する様々な問題も表面化してきております。骨材不足から海砂の使用や大気中の硫黄酸化物による表面の酸化など諸条件も重なりコンクリートの劣化につながると考えられます。
弊社は、コンクリートをより頑丈にし、より作業性の向上を考え、従来にないコンクリート改質材を開発いたしました。
弊社は、高性能低価格で高品質のコンクリート作りをご提案してまいります。


社   名 ワーク・ファイン株式会社
代表取締役 高橋 建夫
所 在 地 群馬県高崎市上豊岡町552-5
TEL 027-381-8707 / FAX 027-381-8708



平成14年10月 某大学建築建設工学科の協力を得て生コンクリート改質材の研究開発をはじめる
   
平成15年3月 珪藻土を使用した生コンクリート改質材を開発。
   
平成17年10月 品質改良のため、主成分を人工ゼオライト(石炭灰のリサイクル)に変更し
製品名「エコ・パワーファイブ」とする
   
平成18年8月 財団法人建材試験センターにおいて、エコ・パワーファイブの品質試験を実施
   
平成19年4月 ワーク・ファイン株式会社を設立し、本格的に製造販売に着手。
   
平成19年12月 国土交通省新技術(Netis)登録申請



NETIS設計比較対象技術
H23年度設計比較対象技術に指定されました
NETIS登録 / KT-070086V 設計比較対象技術



ご案内図





ワークファイン株式会社|混和材 〒370-0871 群馬県高崎市上豊岡町552-5  TEL.027-381-8707 / FAX.027-381-8708
Copyright (C) 2008 Work Fine Co.,Ltd. All Rights Reserved